一人暮らしが変な形でスタートする

なんとも偶然というか、一人暮らしが変な形でスタートする。当初は順調に進んでいたけど、だんだんと恐れていた方向へいってしまう。あぁやっぱり、そう上手くはいかないのね。

30歳にもなって家を出た事がないって、恥ずかしい事なのでしょうか?それに気付いたのは上司からの一言「一人暮らしなんかした事ないでしょ。そんな感じだもんね」鼻で笑われたような言い方でした。新年会でお酒が入っていたけど聞き流せず、この言葉が引っかかりずっと気になっていたのです。自立していないから?何でも親に確認するから?料理を一切しないから?誰か分かる人がいたら教えてください。プライドが邪魔をして素直に聞けない。

一人暮らしの女の魅力ってあるのか

会社の帰りに本屋さんに寄ると、「自立した女の魅力特集」という文字が目に入ってきた。これは今の私には必要な記事だと、手に取る。一人暮らしで学んだ事、料理ができる女は男心が分かる、1人旅など興味深い内容なので買う事にした。そのまま家に帰りご飯を食べ終わるとお母さんが話しかけてくる。「ゆみちゃんもそろそろ彼氏を連れてきたら?隣の恵子ちゃんは二人目の子供が産まれたらしいよ」早く結婚しなさいとは言ってこないけど、きっと願ってるよね〜ごめん。

一人暮らしをする必要を感じない

さあ買った本でも見るか!ページを捲り、実践出来そうなのを探す。その気になれば何だって出来るのだが、腰が上がらない。料理だって母が上手くなければ必然的にやらなければいけないのだが必要がない。一人暮らしも家族がいるのだから、わざわざ出て行く事もない。そういう状況になるまで自ら動こうとしないのがいけないのか、ん〜・・・黙々と読んでいると1人旅が目に付く。こういうのって憧れる。知らない土地に自分探しをしに行きたいな。

Copyright 一人暮らしが変な形でスタートする 2017
無断転載、無断コピー等一切を禁止します